学生と共に地域の課題解決を行いながら
地域に課題解決のプロセスと共に地域で活躍できる人材を育てます。

また、この活動が新たなる産業やプロジェクトを生み出すことによって
地域で働きたいと思える環境を作ります。

サービスデザインって何?地域で活動するって何?という学生に、実戦としてのチャレンジの場をつくります。

Design for Localでサービスデザインを体験したメンバーが、次に挑戦するメンバーに教えることでコミュニティとして活動を続けていきます。

まずはDesign for Localに参加してみませんか?

活動事例 経産省DXワークショップ 

Design for Localでは次の内容を行いました。

・ワークショップ内容の検討

・資料、ワークシート作成

・テーブルファシリテーション

・グラフィックレコーディング

・Govtechカンファレンスでの発表

活動の声

実際の社会活動の場に入っていく経験は貴重な体験でした。当日にグラレコを行うだけではなく、サービスデザインを身に付けるための研修であることを目標に、事前に研修内容から描く項目を絞ったり、ワークショップ中の話し合いに耳を傾けて意見をグラレコに取り入れるなどしました。(Design for Localメンバー)