1. HOME
  2. 実績紹介
  3. BPR
  4. 袋井市BPR研修 2021年度キックオフ×第一回

WORKS

実績紹介

BPR

袋井市BPR研修 2021年度キックオフ×第一回

7月5日(月)、静岡県袋井市にて「袋井市BPR研修」2021年度研修のキックオフと第一回目を同時開催しました。

約4年に渡り一緒に併走しながら、実際に課題解決を行っていく袋井市BPR研修。
今年度も、リーダーとなった研修参加者が周りを巻き込んで業務改革を起こし、来年度につながるプロジェクトと人材の連鎖を目的に、講師や職員の方と意見交換をしながら施策のブラッシュアップを行っていく予定です。

研修内容

7月5日(月)に開催した第一回目研修では、2021年度の「キックオフ」、「第一回目研修」を併せて開催。
本質的にDXを行っていくうえで重要な意識改革から、実際にサービスデザインを行い、発表するところまでを1日の中で行いました。

キックオフ

キックオフでは今年度の研修を行う上での、マインドや思考の土台作りとも言える内容を行いました。
間違ったDX感の払拭や、「何が間違っていたのか?」気付きを得ることを目的に、当社代表の市川博之からの解説や、ワークショップを行いました。
研修では他にも、昨年度チームから行ったプロジェクトについての解説などもあり、マインドチェンジにと併せて、ゴールに向けたプロジェクト立案のイメージができるようアジェンダを組みました。

これにより、午後の第一回研修での議論や、今後のプロジェクト進行をより本質的なものにすることができます。

第一回研修

第一回目の研修では、まずは2021年度の研修全体の流れと研修のゴールについて説明。全体像を把握していただきました。
その後は、キックオフで学んだマインドや考え方をもとに、グループワークで課題を再確認し、その課題に対して実際にサービスデザインを行い疑似プロジェクトとして発表するところまでを研修内で行いました。

当研修のグラレコ

BPR研修202101 GR1 BPR研修202101 GR2

当研修が、総務省の参考事例に掲載されました!

総務省の自治体DX推進手順書参考事例集第1.0版に、
袋井市BPR研修が「業務改革を実践可能な職員育成のための研修」の事例として掲載されました!

・閲覧はこちら!(P21にてご覧いただけます)

まとめ

第一回研修では、課題解決を楽しみながら、意欲的に取り組んでいる姿が印象的でした。
身に着けるべきDX感の感覚は掴めていたのではないかと思います。
去年度に続き、今年も研修参加者がリーダーとなり、実益のある業務改革のプロジェクトを引っ張っていってくれるよう、当社・講師陣含め今後も取り組んでいきたいと考えております。

シビックテックラボでは当記事の事例のように、地域の活性化やサービス、プロジェクト等を、戦略的に考え実成果を掴むための手助けをさせていただいております。

「プロジェクトの効果を更に高めたい!」「具体的にどうやって行けば良いかわからないのでサポートして欲しい」「効果を最大限に引き出すサービスを一緒に考えてほしい!」
などの悩みやご希望がありましたらお気軽にご相談ください。

各サービスについて、詳しくはこちら
お問い合わせはこちら

実績紹介

アーカイブ